一般

音楽ストリーミングサービス(サブスク)で確信した、理想的な「サイトのあり方」

音楽ストリーミングサービス(サブスク)では、過去に「アマゾン・ミュージック(Amazon Music Unlimited)」を2回契約したことがありましたが、最近になって「スポティファイ(Spotify)」を調査研究のために契約してみました...
一般

新しい形を模索しながら・・・とりあえず「note」デビューしました。

ホームページを全部一人で作り始め、復刻CDを紹介するためのページを作った頃、部分的にもメインのホームページから分離した形にせざるを得ませんでした。一番最初は、レンタル・サーバー(ソネット)の問題、そして法律上の問題です。その流れで、一度は他...
復刻CD

もう、再生できないかも知れないメディアに思う、昭和レトロの録音

最近、手許にある媒体(SP盤、レコードやソノシート、ラッカー原盤など)を今のうちに録音しておこうと考えることが多くなりました・・・と、いうのも、これらが相当に経年劣化して来ていると感じるからです。私が子供時代の昭和50年代に、近所のレコード...
一般

ジョニー・シンバル (Johnny Cymbal) の日本で初めて作られたCD(1990年)・・・に、誰も気が付かないのか「貴重録音」が入っている!!!

筆者にとって、ジョニー・シンバルは、幼少時から聴いていたレコードのひとつでした。 ・・・と申しましても、リアルタイム世代ではなく、父親が若い頃に買ったレコードや、母親の実家に残っていたレコードを勝手に聴いていたのです。そのジョニー・シンバル...
一般

オールディーズのラジオ番組から収録編集したカセットテープに残る「あこがれのレコード」と、それを復刻CDに求めて見つからなかった話

洋楽オールディーズも物凄く奥が深いもので、現在のストリーミングのような聴き方(提供のされ方)では、とても探究出来ないため、ある意味では、それのない時代に面白味を知ることが出来たのは幸運であったのかも知れないと、つくづく思います(笑)もともと...
一般

阪神・淡路大震災(1995年1月17日)を忘れない(2)・・・現地編

昨年(2023年)1月17日の朝日新聞、夕刊です。この前の(1)を書く時に、朝夕刊を写真に撮りましたが、書きそびれて今年になりました・・・  本日(2024年1月17日)午前5時46分、手を合わせて黙祷しました。日本全国の人々に、少しでも多...
一般

昭和30年代に存在した、東京の各ナイトクラブにてのムードを味わうための「音楽録音」を聴いて思う幸せ

昔のナイトクラブ (Night Club) の音声をレコードとして初めて聴いたのは、多分、イギリスはロンドンの店をめぐるものだった気がします。それは既に、当方復刻CD『ヴィンテージ・ナイト・スポット』(VMST-213)で共有させていただい...
一般

ナット・キング・コールの未発売(アンリリース)音源の記録盤にある、オープニングとエンディング・テーマ?の謎・・・

2023年の最後に発表させていただいた、当方復刻CDのひとつのタイトルに  『資料録音(16)』ポピュラー・ヴォーカルの楽しみ〜ナット・キング・コールの世界初公開音源?!編(XP-10016) がありました。ここにナット・キング・コール (...
一般

『当時のレコードの音で』という復刻CDの考え方

「他でもいくつか、同様のことを書いている」と、前置きをさせてもらった上で、私が復刻CDを作らせてもらうようになった「きっかけ」は、かつてテレビ朝日系で放送されていた『日曜洋画劇場』のエンディング・テーマを求めて、私のホームページへ無数の質問...
一般

本来は「未公開(アンリリース)」音源であるかどうかは関係ないのですが・・・

ホームページを開設してから、随分と時が経ちましたが、開設した初期の頃は、プロバイダーに「ソネット (So-Net)」を使っていました。ホームページを個人契約者が持つのに、確か月に2万円くらい必要だったのが、1ページ5千円に下がった頃、ホーム...
コピーしないでください。