生きるのに悩む、日常の考え方・・・あなた様の側には、いつもあなた様を思う霊が・・・!

アンティークのグラス(かき氷を食べるような)に入れた水晶です。
これを部屋の隅の棚に置いて、浄化をしています。

生活に必要な電気やガス、食料品の値上がりが続き、
それだけでも大変なことですが、
色んな意味で、生きるのが大変な時代です。
無理心中、自殺のニュースが相次ぎ、
自分の経験上で書けるだけでもと思って、とりあえず、
5月28日に書かせていただいた
『自殺は解決にならず、他の方法を探してください・・・』と、
それに続く6月17日の『「いのちの電話」に思う、自死の影・・・』が、
このブログの中でトップになる程、
ご覧になられている方が多いのを(サーバーのログで)知りました。

人生が辛くて死を思う時、
「もう死んでしまいたい」という逃げの気持ちと、
苦しみから助けてもらって「もっと生きていたい」という気持ちが
ぶつかって、揺れ動いている感じになります。
そういった状態の方には、『生きるの本当に辛いね』と
共感しているとしか書けないのですけれども、
本当に「自殺」は本来の解決にならず、死後さらに苦しむ
ことになることを申し上げたいです。
死ぬ以外の解決の方法を何とか探してください。

一部の報道で、毎日話題になっている
「世界平和統一家庭連合(旧統一教会)」他の
“霊感商法”などは、昔から問題になっておりますが、
“他者への依存”という動機が原因です。
人間は、困りごとがあると、
神社や、お稲荷様へお参りに行ったり、わりと
すぐに神頼みをしますよね(笑)

自分自身にとって、色んなことで困り果てた、かつての私は、
昔のお経を研究して、唱えてみたり、
どこかの宗教法人の護符、ペンダントなど、高価な
開運グッズを買い求め・・・
『そんなもの、役に立たないよ』と(別次元の存在から)
言われることがあっても、
何とかしたいと切望して、あれもこれもと
買った時期がありました。
人間ですから、心の何処かには、出来れば楽して(安易に)
苦難を乗り越えたいという依存心があるのです。
ただし、信者になったことはありませんが(苦笑)

高次元の存在には、すべて見透かされているので、
本当に助けが必要なら(加えて、本人が解決を願った
前向きな気持ちなら)グッズなど買わなくても、
無条件に助けてくれると思いますが、
御本人の成長のために自力で解決しなければならない事なら、
本当の助けは得られないようです。

余談ですが、マルチ商法に引っかかるのも、
“楽して、安易に稼ぎたい、儲けたい”という、
依存から来る気持ちが、心の何処かにあるからですね。
もちろん、結果的に他人を騙す詐欺もありますが。

それから他のページでも少し触れておりますけれども、
“酷い苦難に遭っている”などという場合は、
本人が負のカルマを撒いたことで、
「因果応報」による報いを受けている場合もあります。
誰かをぶん殴った、誰かに意地悪をして悲しませた・・・
負の動機で誰かに何かをすれば、
いずれその報いを受ける(カルマの法則)ということで、
これは自分で蒔いた分を刈り取る(受難を受ける)
より他ありません。
負の動機の逆、つまり正(プラス)の動機・・・で、
例えば誰かに親切にすれば、そのプラスのカルマは、
いずれ自分に返って来るとも言えます。


現世で問題になっているのは、
不安を煽ったり、脅かしたりして金銭を得ようとする「商法」です。
古くは「アンケート」、近年は「占い」等をきっかけに、
その人の心の悩みを聞き出し、そこにつけ込んで、
不安にさせる、脅かすようなことを言って、
お金を出させます。
これは心が冷静な場合なら、きっと見分けることも出来ると
思うのですが、弱っていたり、病んだりしていると、
案外、簡単に引っかかってしまうものです・・・ 

もし自殺関連のキーワードで、このページを
御覧になっている方でしたら、とりあえず、
身近な人(出来れば複数人)に相談してみるのが、
一番良いかも知れません。
まずは、そういった昔ながらの商法があることを
理解してもらって、
もし誰かに助けを求めたことによって脅かされたり、
不安にさせられた時は、相手が本当に
御自身のために言っているのかどうかをよく判断して
いただきたいと思います。

少し前に「お金を取る霊能者はインチキだ」という旨を
誰かが言っていて気になったのですが、
霊能者も、この世に生きる人間ですから、
(考え方として)相手の時間や、手間を使わせる場合、
当然ながら、対価(お礼)は必要です。
無償ボランティアとして、活動しているのでなければ、ですが。

私が考えるインチキな霊能者、または低級霊能者
というのは、「開運グッズ」で商売をしている人です。
何かを買うだけで「幸せになれる」、
「先祖が成仏出来る」なんて事はありません(苦笑)

・・・結局、何だか取り留めのない文章になり恐縮ですが、
何らかの形で少しでもヒントになれたらと願って、
書かせていただきました。
私自身も、複数の問題や苦難を抱えて、日常は悩んだり
泣いたりしてます(笑)
でも人生とは、みんな、そういった「個人の問題を
乗り越えて行くもの」のようです・・・偉そうでスミマセン。

近年「自分さえ良ければいい」という考えの人が、
すごく増えましたね。
政治家なんて、本当にその代表のような気がしますが・・・ 
思い悩んで自殺されたり、無理心中なんてされる方の無い、
世の中になるよう、私も願っています。

追記:
他のページで紹介している「水晶」「サブリミナルCD」は、
開運グッズではありません(笑)
効果はサプリメント程度として、無いよりは、あった方が良いという感じです。
「トイレの護符」は魔除けとして効果がありましたが、
本来の謳われている効能は “私の母方の祖母”には、
利き目が無かったように思います。


『背後霊の不思議』モーリス・H. テスター (著)、近藤 千雄 (翻訳) 、潮文社

私は、この本の内容の全部を肯定する訳では
ありませんが、私自身が理解している事実に近いと
思うことが書かれている良書なので、御紹介いたします。
霊の存在を信じるかどうかは別として、
現に、自殺を考えておられる程に苦しい方は
考え方だけでも「良き心の支え」になると思います。

アマゾンのリンクを見たら、定価(税別1300円)より
高くなっていて残念です・・・他で安く見つけられたら
おすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。